会社案内

北京思元軟件有限公司は1992年7月に創立され、30年近くのソフトウェア開発業界の経験を持って、プロジェクト管理、品質管理及び後期サービスの各方面において、強い専門チームを形成した。そのカスタマイズされた製品は,国内だけでなく,日本,シンガポール,香港などにも輸出されている。

強力なデリバリ能力と技術開発能力によって、北京思元ソフト有限公司の顧客専業化サービス能力の向上を保障する。常に顧客ニーズを指向した革新を続け、お客様と共に成長し、真摯で地道な、専門的なサービスにより信頼を得てきました。

基幹業務

  • 電子支払い
    電子支払い - 自動販売機向けのスマホ・ソリューションと電子マネー

    北京思元軟件有限公司は、業界で初めて研究開発や支払い決済サービス(Alipay/WeChat/Tokyoなど、顔付)を実施してきた会社で、すでに多くのメーカーに対し、スマート販売機の支払いソリューションを提供しており、技術の充実やアフターサービスも充実している。

    詳細

  • SIシステムインテグレーション
    SIシステムインテグレーション - 長年開発経験がある600以上のプロジェクト

    北京思元ソフト有限会社は長年のシステム集成関連の開発経験を持っている。設立以来,国際市場向けのシステム統合開発プロジェクトを600以上受注しており,これまでのソフトウエア開発やインターネット関連のソフトウエア開発をカバーする。プロジェクトは、顧客からの信頼を獲得するために、素晴らしい成果を上げました。

    詳細

  • BPOビジネス

    日本の大手企業向けHelpdeskプロジェクトで、大連子会社の専有事業として長年サービスを行い、お客さまからの信頼を得ています。

    詳細

能力と優位

技術優位

会社には、素質の高い人材、主要な研究開発メンバーはすべて国内有名大学のコンピュータ専門家であり、10〜20年の開発経験である。ここ30数年,国内外のソフトウエア開発を受託している中で,プロジェクトマネジメントや後期サービスに意識が高い企業精神が形成されている。

経営優位

会社は自分が研究開発した専用プロジェクト管理プラットフォームを持っており、プロジェクトマネージャはすべて専門トレーニングを受けている。引き受けたプロジェクトはいずれも科学的な管理プロセスによって、迅速に最も適切な技術を選択することができ、保証量を保ち、かつ開発コストと工期を効率的に制御し、顧客の目標最大化を達成する。

対外優位

会社は、日本の大手企業と長期の業務関係にあり、開発チームの幹部は日本で3年間以上仕事をした経験がある。会社は独立して多数の日本側のプロジェクト開発を引き受けて、日本語のコミュニケーション能力が強くて日本側の仕事の流れをよく知っている。会社の業務も香港、シンガポールなどに及んでいます。      

顧客優位

“プロの精神を持って、一流の品質を追求!”は企業精神だ。設立以来、当社は600余りの国内及び国際市場向けのソフトウェア設計及び開発プロジェクトを請け負って、多くのお客様に信頼されて長期的な協力関係を築いてきました。

製品ケース

  • 全部
  • 電子支払い
  • SIシステムインテグレーション
  • BPOビジネス

電子支払い 自動販売機ケース




自動販売機ケース

電子支払い 自動コーヒー機ケース




自動コーヒー機ケース

SI シアタースシテムケース




シアタースシテムケース

SI プラントプロジェクトケース




プラントプロジェクトケース

BPO BPOビジネス




BPOビジネスケース

分岐機構

  • 北京総公司:北京市海淀区上園村3号交大科技ビル2F
  • 東京支社:〒134-0088東京都江戸川区西葛西1-14-14バスターミナル504
  • 大連支社:大連市ソフトウェアパーク東路36号701室(#22#)
  • 蕪湖支社:安徽湖市蛸江区西部町訊華知能ビル10F B1012室
  • パートナー

    Image Description
    Image Description
    Image Description
    Image Description
    Image Description
    Image Description
    Image Description
    Image Description